コンテンツ

カテゴリー

HOME»  会社案内

会社案内

Pride.1 近代的食肉流通センター

Pride.1 近代的食肉流通センター
株式会社神奈川食肉センター

(ISO22000認証取得企業)
Pride.1 近代的食肉流通センター
カット処理(食肉センター5F)

ISO22000取得の一貫した流通システムで、高い安全性・品質を達成

最新鋭の機材を導入し、国内で衛生水準の最も高い食肉流通センターとして2002年4月に開場したのが、株式会社神奈川食肉センター(ISO22000認証取得)です。衛生的なと畜・カット処理・保管をするために、クリーンゾーン・ダーティーゾーンを各階ごとに分けるとともに、作業着についても色分けをして、作業現場において人の交差のないように、徹底した温度管理・衛生管理を行っています。
また、新鮮な豚肉を安心して味わっていただくために、一貫した品質・衛生管理を行い、カット処理後全国の販売店にお届けしています。

Pride.2 徹底した温度管理、スピーディーな配送

Pride.2 徹底した温度管理、スピーディーな配送
内臓加工処理
(ミートセンター)
(内臓課ISO22000取得)
Pride.2 徹底した温度管理、スピーディーな配送
食肉の品質保持
(サンテナー流通)
Pride.2 徹底した温度管理、スピーディーな配送
全国の販売店から皆さまのお手元へ

「和豚(わとん)もちぶた」ならではの味を、しっかりと守ってお届けします

和豚(わとん)もちぶたの新鮮なおいしさを、小売店の皆さまへ、外食産業の皆さまへ、毎日変わることなく送り届けること。それが日本ベストミート株式会社が常に胸に刻んでいる想いです。
そのために私たちは、厳しく管理された契約農場から出荷された和豚(わとん)もちぶたを、きめ細かな温度管理と衛生管理のもとでカット処理して、できる限り新鮮なままスピーディーにお届けするシステムを確立しています。
私たちは未来に向けてより多くのお客さまに和豚(わとん)もちぶたを味わっていただくために、食肉加工や店舗販売、外食産業へと業務の領域を広げてまいります。

Pride.3 品質管理室

Pride.3 品質管理室

お客様に「安全で美味しい和豚(わとん)もちぶたを提供する」という私たち全従業員の思いのもと、2005年に品質管理室は設置されました。と畜、カット処理、加工そして流通に至るまで、衛生品質管理の目で見ることの出来る唯一の部署であり、すべての現場の衛生と品質に関しての事柄を改善指導する役割を担っています。
日本ベストミートとして作業現場に対しての監督・指導・教育を徹底して行い、食品会社としてのあるべき姿をめざして日々活動しています。
2008年からISO22000の認証取得に向けての活動をスタートし、2009年10月に内臓課(ミートセンター)において、食品安全マネジメント規格ISO22000の認証を取得いたしました。

Pride.4 和豚(わとん)もちぶたの加工品の味処「味菜工房」

Pride.4 和豚もちぶたの加工品の味処「味菜工房」
Pride.4 和豚もちぶたの加工品の味処「味菜工房」

和豚(わとん)もちぶた専門の卸問屋がハム・ソーセージ工場(味菜工房)を立ち上げました。
原料には和豚(わとん)もちぶたを100%使用し、ドイツの伝統的な製法と香辛料で、職人がまごころを込めてつくりあげています。味菜工房では和豚(わとん)もちぶたのおいしさを活かせるように、製造に試行錯誤を繰り返し納得のいく食感につくりあげました。
どの商品も和豚(わとん)もちぶたの脂のおいしさをご堪能いただける逸品となっております。
また鮮度を第一に考え、食肉製品同様、お客さまからのご注文をお受けしてから製造しています。

 

会社概要

商号 日本ベストミート株式会社
本社所在地 〒250-0874 神奈川県小田原市鴨宮7-1
電話番号 0465-48-5529(代表)
設立 平成20年11月
資本金額 13,500,000円
役員 代表取締役会長 金宮 國雄
代表取締役社長 金宮 秀典
常務取締役   細野 雅史
事業内容 食肉卸売・食肉製品および冷凍チルド・食品製造販売・運送業
売上高 平成29年6月 11,047,777千円

アクセスマップ

沿革

昭和18年5月 個人創業、金宮畜産設立
昭和21年4月 鴨宮駅前店開設(金宮精肉店に改称)
昭和36年7月  有限会社金宮精肉店設立
資本金 1,000,000円
 昭和45年4月  鴨宮文化営業所開設
昭和51年3月   鴨宮ミートセンター開設
昭和51年10月  カナミヤ食肉商事株式会社設立
資本金15,000,000円

これにより有限会社金宮精肉店は、食肉販売からリース会社(不動産管理)を目的に変更。
新会社カナミヤ食肉商事株式会社は、牛豚カット肉および食肉製品の販売営業を目的に発足。
昭和57年12月   本社工場増設
昭和64年5月   厚木事業所開設
 平成3年3月  有限会社カナミヤフーズ設立
 平成5年5月  関西事業所開設
 平成6年6月  永塚工場開設
 平成6年9月  前川工場(味菜工房)開設
平成8年10月   九州事業所開設
 平成10年11月  本社工場ミートセンター増設(HACCP対応工場)
平成14年4月  株式会社神奈川県食肉センター開場(神奈川県厚木市)※同センターでのと畜、カット処理業務開始。
最新鋭の機材を導入し、国内で最も衛生水準の高い食肉センターとして稼働中。
規模は豚と畜数2,500頭/日、牛と畜数60頭/日であり、カットについては豚2,000頭/日、牛50頭/日の処理能力である。
平成19年10月   鴨宮事業所移転
(本社工場ミートセンターと合併)
平成20年11月   日本ベストミート株式会社設立
平成21年5月   九州事業所移転
 平成21年6月  福岡事業所開設(福岡食肉流通センター内)
 平成21年10月  ミートセンターISO22000取得
 平成22年8月  カナミヤ食肉商事株式会社より業務を引き継ぐ。
平成26年4月   サンウェイ物流株式会社 国府津に事務所移転
平成26年10月   海老名事業所開設(食肉課・ミート課)
 平成28年12月  鴨宮北口へ本社移転
 平成29年2月  海老名事業所 デリカ課新設
 平成29年5月  広島営業所(中央冷蔵2階)開設
平成29年7月 九州事業所設立20周年記念式典を執り行なう。
平成30年3月 代表取締役社長 金宮 國雄 が代表取締役会長となり、
取締役副社長 金宮 秀典 が代表取締役社長に就任する。